スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おじいちゃん

昨日は車で稲川淳二の怖い話をYOUTUBEで聞きながら帰宅。

うーこわこわ。。隅田川の近くの公園を通ってそこの事を話す稲川さん・・・
こわってブルブル振るえながら聞いてました。


7/4は父の方のおじぃちゃんの命日でした。
今年で10回目の命日です。


私のおじぃちゃんは、顔が外国人みたいにホリが深くて、真っ白なふさふさの髪でした。
大好きなのはお酒にたばこ。


おじぃちゃんの家は離れているので、私やお兄ちゃんがお盆やお正月に帰ってくると、
近所のパンやさんでたくさんパンの耳をもらってきてくれて


いつも


「鳩ぽっぽ(鳩にエサやり)いくか?」


ってうれしそうに笑って言ってくれていました。

私は孫の中で最年少なので、おじいちゃんにいつも付いて鳩ぽっぽに行くのが大好きでした。


でも小学校の高学年になって、おじいちゃんがいつものように「鳩ぽっぽ行くか?」ってニッコリ笑って言ってくれているのになんだか恥ずかしくなって、

いつの間にか「いかなーい」って・・・


断ってしまうようになりました。
あの時おじいちゃんはどう思ったんだろうと考えると、いつも胸が締め付けられます。


それから何年かたって、中学3年生になった私。
おじいちゃんがもうそろそろ危ないかもしれないという時、私と兄以外の親族はすでに何度かおじいちゃんの入院する病院に会いに行っていたのに学校でテスト期間やらなんやらでなかなか会いにいけなかったある日


とても不思議な体験をしました。


毎朝、実家の玄関を開けると知らないおじさんが立っているんです。
それも毎朝毎朝。マンションなので、そんなところに人がいること事態が不自然なのに
なんだか私はまったく怖くないんです。

母や兄に「おじさんがいる」と言うと「いないじゃん」って言われたり
「は?」みたいな反応しかされないので、このおじさんが私にしか見えてないこと、この世のものではないことは分かりました。

おじさんに足はないけど、私には不思議と怖くありませんでした。

毎日毎日いて、毎日毎日こっちをじっと見ています。

そんなある日、学校で突然気分が悪くなってお昼ころ自分で電車に乗って帰宅しました。
兄もちょうど高校のテスト期間中で午前中で終わり帰っていました。
体調は不思議と家に帰ると体はうそのように治っていて、

母が「おじいちゃんが危ない状態だから広島に行こう!」と言い出し、3人でおじいちゃんのいる病院へ


そこにいたのは、もう弱り果てベットに寝ているおじいちゃんでした。みんなで周りで話しかけますが、全く反応がありません。

その日はおじいちゃん家に1泊して、とにかくまだどうすることもできないし学校もあるので

「おじいちゃん、また来るから元気でいてね」と朝一で病院で声をかけたところ

「うーん・・・」と声ともない声を出しました。
おばあちゃんも先生もびっくり「二人がくるのをずっと待っていたんだね」といわれました。

そのあとかなしい気持ちのまま、バスで愛媛に帰ろうと、兄とバス停まで歩いていると突然電話が・・・

「おじいちゃんが亡くなったからもどってきて」母からでした。

最後の力を振り絞って、私達がくるのを待って天国にいってくれたんだと思うともっと早く会いにきてあげればよかったと後悔ばかりが残ります。。

玄関の前に立つおじさんもそれ以来、現れなくなしました。


あれから10年・・・

かなしい時、ピンチの時、神に祈ることはしなくなりました。

「おじいちゃん、私達を守ってね。ずっと側にいてね」って

おじいちゃんを思うようになりました。

結局、玄関の前のおじさんは何だったのかは分かりません。
でも早く会いに行けってメッセージだったんだと思います。
とっても不思議な体験でした。

写真

なぜか横向きのピート画像・・・笑


スポンサーサイト

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

コメント

非公開コメント

No title

やさしいおじいさまなんですね^^
鳩ぽっぽはおじいさまとminami*さんの大切な思い出になりますね。
おじいさまが天の上でもずっと幸せでいられますように・・・

No title

なんだか、『トイレの神様』の歌を思い出してしまいました
おじいちゃんだけどね^^
minami:さんの前に現れたおじさんは、もしかしたら若いときのおじいちゃんだったのかも!

おじいちゃん

私も、トイレの神様思い出しました。

うちも高校生のときに祖父母が亡くなってしまったので

今、いてくれたら一緒にあそこ行って、あんな話聴けたのかな?とか

よく思います。

同じように、一緒に何かやるってことに恥ずかしいと思った時期もありました。本当にあとで後悔しちゃうね。

でもきっと、おじいさん、おばあさんは何があっても
温かく受け入れてくれていたんじゃないのかな?

minamiちゃんにはきっと、おじいさんが守護霊になって見守ってくれてるんだろうね^^

まめ太さん

ありがとう~
まさか鳩ぽっぽを誰かに公開する日がくるとは笑
でも大切な思い出だよ~まめ太さんもおじいちゃん、おばあちゃん大切にしてね♪

きなこさん

私も書きながら「トイレの神様」みたいだ・・・と思いました笑
誰でもありそうな経験だから、みんな感動するんですよね♪
おじさんはおじいちゃんだったのでしょうか?今となっては顔もあまり思い出せません・・
でもとっても不思議な体験でした。。

SPINYさん

ほんとまさにトイレの神様ですね。
鳩ぽっぽの神様かもしれませんが笑

思春期ってほんとなんでって思うことが恥ずかしかったりしますよね・・・
あんなに冷たく言うんじゃなかったって、今でも後悔ばかりです。
おばぁちゃんはまだ健在なので、その分今はおばぁちゃんに会いにいくようにしています。
不思議とおじいちゃんはおばぁちゃんの近くにいるような感覚があるんです^^

守護神がおじいちゃんだったらいいな♥
上から見られたら怒られるようなことばかりしている気がしますが、おじぃちゃんなら許してくれるかな^^
♡marky*いくつになったの♡
♡spina*いくつになったの♡
♡pito*いくつになったの♡
プロフィール

minami*

Author:minami*
写真 2
marky*(2009/2/20生 ♂)

大好物は生チモシー
11月から迎えた弟のスピナを優しく見守るお兄ちゃん
チャームポイントはまんまる目♡
2016/9/16お月様へ。。

写真 1
spina*(2009/9/14生 ♂)

怖いもの知らずの甘えん坊
人間大好き!ナデナデ大好き!
布団で一緒に寝てくれる甘ったれな弟
愛嬌なら誰にも負けない!

写真 3
pito*(2011/2/15生 ♂)

お見合い相手のくまちゃんとmarky*、spina*の間にできた天使
お鼻の色が違うところに注目です♥



こんな3羽と一緒に
気ままな生活を送っています♡2016年9月8日に娘を出産。2016年9月16日マーキーお月様へ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

メンのお腹はトトロ

akiyoyo

♡ Barbie Xuxu Couture ♡

ガジガジ~ごんちゃん~

HAPPYうさLIFE

お皿とごはん

ころころ コロ助 & ときどき アリア

【新米ママ必見】産前、産後に感じる誰にも聞けない不安

☆ ちっこい住人とちっちゃい仲間たち ☆

うさぎ専門店Rabbit-Ruru

ろでぃといっしょ
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。